東洋・西洋の展示の美術館と近くのカフェでちょっと一息

ギャラリー時空を後にして少し進むと見えてくる「河村美術館」。創始者の父、河村龍夫氏が集めたコレクションを展示しています。夭折した九州の画家、青木繁氏の作品20点の他、東洋美術、西洋美術、企画展示とバランスのとれた多彩な作品を楽しむことができます。

河村美術館でアートを楽しんだ後は、美術館のすぐそばにあるカフェ「芦の花」でひとやすみ。こちらのカフェは、今月の19日にオープンしたばかりで、3人の素敵な女性が切り盛りしています。
日本の昔懐かしいながらも洗練された外観。入り口の門をくぐり、日本庭園を通って店内に入ります。店内は、和を感じさせながらもシックで落ち着いた雰囲気。テーブルの上には、可愛らしい小さな盆栽が。窓の向こうには、美しい日本庭園が広がっています。

今回は、玉子サンドと苺のミルフィーユ、そして紅茶とコーヒーをいただきました。玉子サンドはふわっとした玉子をタルタルソースでサンドしています。ふわっとしながらもしっかりとした玉子の優しい味わいが、タルタルソースとよくマッチしています。苺のミルフィーユには、ヨーロッパのティータイムに出てきそうなガラスの蓋が。サクサクのパイ生地と苺の自家製果肉ソース、生クリーム、カスタードクリームのハーモニーがたまりません。
大人の女性に一歩近づくような、そんな優雅なひと時を楽しめました。

河村美術館
住所 佐賀県唐津市北城内6-5 >地図で見る
営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 平日(特別展開催中の特定日を除く)
年末年始
※団体様等の平日入館についてはご相談ください。
TEL (土・日・祝日等開館日)
当館(0955)73-2868
(平日、その他、閉館日)
担当:岩瀬080-1777-8364
Web http://www.kawamura.or.jp
ティーサロン 芦の花
住所 唐津市北城内6-51
営業時間 (水・木・金)10:00~18:00
(土・日・祝)8:00~18:00
※ランチは11:00~14:00
定休日 月・火
TEL 090-2081-7181
KARATSU-NAVIへ